はり灸ガルボ

神戸市、明石市、姫路市、高砂市、
加西市、西脇市、三木市、加古郡播磨町、
加古郡稲美町など、加古川市以外からも
ご来院頂いています!

繰り返す肩こり腰痛

平日仕事で治療に行けない

マッサージしても元に戻ってしまう

押さえると「そこそこ!」というポイントがある

ボキボキするとスッキリするが体の負担が気になる

仕事やスポーツのパフォーマンスを上げたい

何らかの症状でパフォーマンスが低下している

はりを受けたけどあまりひびかず効いた気がしなかった

痛みはないが気になるところがある

自律神経のバランスを整えたい

体が歪んでいる気がする

軟骨がすり減って膝が痛い

ヘルニアや脊柱管狭窄症で腰痛

産後の骨盤調整

 

☛坐骨神経痛☛椎間板ヘルニア☛ぎっくり腰☛骨盤の傾き☛線維筋痛症
☛緊張型頭痛☛変形性膝関節症☛足底筋膜炎☛股関節痛
☛五十肩、四十肩☛肩甲骨の痛み☛ストレートネック
☛自律神経失調症☛不眠症

腰痛と骨盤の歪みは関係がないことをご存知ですか?

骨盤の歪みをいくら矯正しても
腰痛が治らないとお悩みの方は
一緒に本当の原因を探しませんか?

土日もやってますのでお気軽にどうぞ

 

顔写真僕におまかせください!

 

―――はり灸ガルボの考え―――

体・姿勢・骨格の問題は筋肉から

筋肉の問題は神経のはたらきから

骨格の調整

関節や骨盤が歪んでいる方は
骨そのものの”歪み”ではなく

筋肉が緊張していたり
力がうまく入らなかったりして
“歪み”がうまれます

骨格が変形していても痛みがでないこともあります
骨格がキレイに整っていても痛み等の症状がある場合もあります

筋肉の緊張具合や関節の角度は
感覚神経を通して脳に伝わり
脳から運動神経を通して
それらを調節する命令が伝わります

筋肉、神経系のバランスを整えることが
近道です

筋肉の緊張には「鍼灸治療」
神経のバランス調節には「アクティベータ療法」

□2016/10/18健康情報や施術の考え、論文の紹介など→情報ページ

はり灸ガルボの施術で元々腰痛持ちで足が上がらなかった人も施術後には……

↓膝の痛みでご来院頂いた方
施術のビフォーアフターをムービーで撮影させていただきました

 

他にも喜びの感想を頂いております
↓クリックすると感想のページに飛びます

はり灸ガルボ 患者さんと施術者の写真

 
  2019 臨時休業
○6/9(日)、10(月) AMCT(アクティベーター・メソッド・カイロプラクティック・テクニック)セミナー

 

 

○6/16(日)、7/28(日)、8/25(日)9/29(日)、10/27(日) 臨床神経科学の未来 治療家が用いる神経科学的なケアアプローチ(神経機能観察学)
神経機能観察学は大阪で10:00~16:00なので
前日までにご予約いただければ夕方の時間の調整いたします
最速で17:30ぐらいかと思います

 
 
 
 
 
ご予約はこちら
✆079-422-8766

 

予約受付10:00~13:00/16:00~20:00
施術10:00~21:00

 

固定電話の方につながらない場合はこちらへ

ケータイ:090-1715-6103

メール及びLINEはお返事に時間がかかるのでお急ぎの場合はお電話で!

メール amtyamasaki@gmail.com

携帯電話を変更しLINEも新しく入れ直しました

※ご来院時に「LINE教えて」と気軽におっしゃってください

※2020年1月1日から下記料金に変更いたします

 

初診料無料券はこちら

支払いの際に無料券のスクショや印刷したものをご提示下さい

 2019/06 現在httpからhttpsへの
移行作業中です。 
ブックマーク等は
新URLへ更新をお願い致します
https://g-harikyu.com
2019/10 移行作業ほぼほぼ完了したはずです